出版、エンターテインメントの世界では「鬼滅(きめつ)の刃(やいば)」が旋風を巻き起こしている。コミック、アニメが大ブレーク。その勢いは…

一方で、少女漫画「はいからさんが通る」やゲーム「サクラ大戦」など過去の「大正もの」と比べ、「鬼滅-」には際だった新しさがあるという。「鬼殺隊も鬼も貧しさ、悲惨さを抱えていることです」。社会の底辺で育ったり、家庭に問題があったり、それぞれの事情が丁寧に語られる。

という記述は自分も感じていたところ。
そういう面にスポットライトが当たるようになったというか、
「長男だから〜」という台詞がある種ファンタジー的扱いになっているのは興味深いなあと。

小説とか漫画とか雑誌とか

  • 0 users online
  • 1 user / day
  • 1 user / week
  • 1 user / month
  • 2 users / 6 months
  • 3 subscribers
  • 5 Posts
  • 4 Comments
  • Modlog