もうかさめ(毛鹿鮫)とは、モウカザメ・ふか肉・ネズミザメとも呼ばれるサメの一種だ。畜肉(牛・豚・鶏)と比較すると低カロリーで高タンパクだという。体長は3mを超え、第1背びれと胸びれは大きく、第2背びれと尻びれは極端に小さいのが特徴だ。初めて名前を聞いという人もいるかもしれないが、今回はもうかさめのカロリーや摂取できる栄養素について紹介しよう。

スーパーでよく見かけるもうかさめ・もろさめ。味は淡白でやわらかく、煮魚として最近よく作るのだけど、ふと栄養素について気になった。

ビタミンB6/B12の働きと1日の摂取量 | 健康長寿ネット https://www.tyojyu.or.jp/net/kenkou-tyoju/eiyouso/vitamin-b6.html

ミネラル成分の鉄分の働きと1日の摂取量 | 健康長寿ネット https://www.tyojyu.or.jp/net/kenkou-tyoju/eiyouso/mineral-tetsu.html

もうかさめ100gに含まれるB6/B12の量が1日に必要な量に対して約50%/約250%、鉄分が50-80%となかなか優秀な気がする。

ただ、ビタミンB6は水溶性なので煮魚とはちょっと相性が悪いかなー。焼きや揚げという方法も考えたい。

食べ物・飲み物
!food

    食材の栄養素やお菓子の新製品、お酒の美味しい飲み方等、食べ物や飲み物に関わるお話

    • 0 users online
    • 1 user / day
    • 1 user / week
    • 1 user / month
    • 1 user / 6 months
    • 2 subscribers
    • 2 Posts
    • 0 Comments
    • Modlog